よく食べよく寝る人の部屋

東京在住の男子大学生が色々書きます。

ブログ開設〜ミュージカル映画と自分〜

こんにちは。

わざわざリンクを踏んでこのページに来て頂きどうもありがとうございます。書きたいことはたくさんあるのに最初の記事って何を書けばいいんだろう…。初めての記事は、文章を書くのが決して得意ではない自分が何故ブログを開設しようと思ったのかを軽く書きたいと思います。

(確か)高校2年生の夏休み、部活のない日に地元のTSUTAYAに行き軽い気持ちで1本の映画を借りてきた。まさかこの1本の映画に魅了され、“沼”にはまっていくことを知らずに…。その映画のタイトルは

ウエスト・サイド物語

タイトルはほとんど誰もが知ってるミュージカル映画の大大大大大傑作。キビキビとした踊りと魅力的な楽曲の数々、悲劇的なラストと全てが衝撃的の2時間半。ミュージカル映画ってこんなに美しくて、こんなに楽しくて、こんなに観客を楽しませてくれるんだとこの時初めて気づかされました。その後、ミュージカル映画にはまり込んだ自分は『サウンド・オブ・ミュージック』や『マイ・フェア・レディ』など名作と呼ばれる作品から適当に観始めて、やがてフレッド・アステアエレノア・パウエルなどのタップダンサーに惹かれていき、大学に入ったと同時にタップダンスを始めました。通学中はフレッド・アステアジーン・ケリーの歌声で癒され、未ソフト化のミュージカル映画名画座で上映されれば急いで劇場に足を運び、暇さえあればYouTubeでパフォーマンスを観たりと自分の生活にミュージカル映画が欠かせない存在となってきました。

しかし、ミュージカル映画といっても今では廃れてしまっているのが現状…。華やかなブロードウェイの様子や大きなセットを駆使した壮大かつ華麗なパフォーマンスをスクリーンで見ることはなくなってしまいました…。
Twitterなどを通じて(宣伝の意も込めて)呟いても中々興味を持ってもらえず、一人寂しく観ているのが現状なのです。そこである日思いつきました。

Twitterがダメならブログでも開設して布教させるしかないのではないか

そう、このブログを開設した主な目的はクラシックミュージカル映画の布教のためです。

1人でも多くの人に「フレッド・アステアってこんなに凄いんだぜ?」とか「ミュージカル映画のセットってめちゃくちゃ精巧にできているんだぜ?」ってことを知って欲しい。これに尽きるんです。

勿論、ミュージカル映画以外にも自分の血と肉でもあるスター・ウォーズのこととか最近や昔観た映画のこと、超どうでもいい日常などについても書いていきたいと思います。“人生の夏休み”と揶揄されるほど自由な時間が多い大学生の時だからこそ、できることだと思っているので極力頑張って更新していきたいと思います。
諸都合により中々更新できない時期もあると思いますが、もし良かったら読んでって下さい!

ロイ(@)